りんごとカスタード

茶の間のジャニヲタが気持ちのままに書き綴るブログ

近況とか諸々

4月中旬の10日間ほど、入院してきました。持病の病巣をスパッとやってきた。
退院後は、諸々の事情で2週間ほど実家に滞在し、本日帰宅。
この期間に考えたこと、感じたことなど備忘録としてメモしておきます。

 

■アルバム「NEVERLAND」
入院中ずっと聴いてました。
傷が痛んで仕方ない時とか、不安になった時とか、とにかく励まされて助けられました。音楽の力ってすごい。
以下、簡単で残念な感想、という名のメモ。
・“The Entrance”他Mr.Impossibleによる語りの曲全般
 イケボ。上品なおじ様の声が大好きで、どれもときめきながら聴いた。
 お気に入りは、“Neverland Cast Members”。
・NEVERLAND
 アルバムリード曲。
 ディズニーみが強い。ラジオで始めて聴いたときからワクワクが止まらなかった。
 増田さんの「7色の喝采はNEVERLAND PARADE」が好き。
・アン・ドゥ・トロワ
 可愛らしいピンクの光の粒が舞うようなイメージ。
 こんなに可愛いのに、歌詞をよく読んだら意外とセクシーで、さすがNEWSと思った。
・EMMA
 まっすーというか、おっすーの雄みが優勝。サヨナラまで2cm。
 この曲の衣装、歌番組ラッシュの途中から小山さんの襟に白い刺繍の縁取りが追加されていて、清潔な華やかさが加わった感じががすごく良かった。
・Brightest
 増田さんの声がまあるく聞こえて好き。
・Silent LOVE
 「きっときっとこれで良かった ずっとずっと恋のまま」
 小山さんの切ない歌声がハマる。
 そして、増田さんのささやきラップに聴き惚れる一曲。
 某ヒット曲の(俺の行く末密かに暗示する人Honey!)を思い出すのは世代的に仕方ない。
・恋を知らない君へ
 一服の清涼剤。
 音に溢れたこのアルバムで、音の少なさが際立つ。
 何度聴いても、歌いだしの手越さんの声が好き。
・ミステリア
 夜の街を駆け抜けるスパイ集団「NEWS」のアニメOPに決定。深夜枠希望。
 スパイなのに無駄に銃撃戦とかするし、歩くときはロングコートをひるがえすし、オープニングでは桜が散る演出があります。作画はCLAMP
・BLACK FIRE
 完全にROCKな一曲。
 テゴシゲの歌いだしのインパクトが強い。コヤマスの低音も大事。
・ORIHIME
 「今日はどんな話 二人でしようか」
 ひとり夜空を見上げながら、この歌詞を歌う小山さんを想像すると泣ける。切ないの似合うね。
 大サビの「もういいかい?」は、小山担キラー。コンサートで生で聞いたら卒倒するんじゃなかろうか(行けないけど)。
・流れ星
 さわやかできらきらの応援歌。
 NEWSは本当に星の光が似合うなあ。
 コヤシゲテゴマスの大サビ歌割大正解。
・U R not alone
 夢の国NEVERLANDから戻って、現実を生きる歌。
 泥臭いほどに強い、生きてゆくことへのメッセージ。
 せりあがる高揚感に、GLAYの「I'm in Love」を思い出した。

本編(?)でお腹いっぱいになってしまって、ソロは聴きこめてないので感想は割愛。
バラエティに富んだ素敵なアルバムでした。


24時間テレビメインパーソナリティ決定!
病院のテレビでしやがれを見ていて、シルエットが3人出たのでKAT-TUNだと思ったけれど、ちょっと姿が違うような…と気になったので、消灯時間後はこっそりとTwitterに張り付いてた。
で、結果。
櫻井さん、亀梨さん、小山さん、就任おめでとうございます!
これまでとはちょっと違った夏になりそうで、どんな24時間テレビになるのか想像つかない。
健康にだけは気をつけて、頑張ってほしいなあと思います。


■小山さん33歳のお誕生日おめでとうございます!
コンサートでも、every.でもお祝いされていて、TLに流れてくるレポを読んでほっこり。
RTで流れてきた、素敵なお祝いメッセージにじーんとした。
小山さん、小山さんのことが好きな人はたくさんいます。どうか悪い声を聴かないでほしい。
小山さんの33歳の一年が素敵なものでありますように。

 

■メンバーへのネット中傷とか、愚痴アカとか色々
ずっと思っていることはあるし、何か書こうと思ったけれど、いざPCに向かってみると言葉が出てこないし、まとまらない。

結局私が言えるのは、

小山慶一郎が好き。

加藤シゲアキが好き。

増田貴久が好き。

手越祐也が好き。

NEWSの4人が好き。

ずっとNEWSを見ていたいし、NEWSでいてほしい。

それだけ。